世界一ラクなお金の増やし方←読みました

最近まで「お金」に関して淡々だった

昨年、手元の投資信託を(諸事情で)全て売却し、現在は再びインデックスファンドを、積み立てています。

世界経済インデックスファンドを積み立てているのですが、割と高値ということもあるのかな、
「今月も引き落としあったな。」
位で、以前より熱が入りません。日経を読んだり、経済ニュースも聞くのですが、何だか上の空。

そこで、気持ちを入れ直す意味で
世界一ラクなお金の増やし方
という本を読みました。

インデックス投資をしている方々のブログで、良本との評判でしたので気になっていたのです。

世界一ラクなお金の増やし方

「世界一ラクなお金の増やし方」の著者は、50代のアーリーリタイアをされた男性です。会社で上司から、「早期退職制度」を勧められた場面から始まります。話にグイッと引き込まれていきます。
インデックスファンドについて、分かりやすく書かれています。内容は、中々の硬派です。

インデックス投資のいろはである特徴

1)手間いらず
2)低コスト
3)ローリスク

から、
・「つみたてNISA」で超おトクに始めよう
・「長期投資」に出遅れナシっていうこれだけの理由
・ど素人でもお金が育つ運用のツボ
そして、投資本に中々書かれていない出口戦略
・世界一カンタン ゆるトク出口戦略

このような章があります。面白そうでしょ。

わたしが、大いに頷いたのは
・第3章 「長期投資」に出遅れナシっていうこれだけの理由
・株価の動きはプロにもわからない
・「東京五輪の後に長期投資を始める」がおススメできない理由
です。今の私に言い聞かせる意味でも、ぴったりな内容でした。

筆者のNightWalkerさんのブログでも、インデックス投資について、ゆるーく、分かりやすく書かれているので、興味のある方は覗いてみて下さい。

投資には「勉強」は必要です。

投資を始めるには「勉強」というか、最低限知っておかなければならないことがあります。

投資の勉強もせずに、銀行や証券会社の窓口に行ったり、両社が主催するセミナーに行くのはおススメできません。
窓口の担当者の商品説明や、セミナー講師の巧みな話術で「投資」を知ったつもりになり、銀行や証券会社がお勧めする商品をまるっと購入してしまう可能性があるからです。銀行や証券会社は、自分たちの利益になる、売りたい商品を勧めるでしょう。

わたしのお客様でも、勧めらた商品を購入された方は、どんな商品を持っているのか分からない、あるいは商品名は分かっても内容が説明できない方が多いです。

商品を購入後も、市場はある程度チェックしていくことも大事です。そうしないと、暴落時に「ううう…投資をしなければよかったよ…」ということにもなりかねません。

★ご相談承ってます「お金と星の相談室」

占い相談とマネー占星術を活用したお金の相談を行ってます。