入ってて良かった!!

人生何が起こるか分からない

先週末セミナーを受講したのですが、講師の先生が自転車事故に遭われて松葉杖をついていました。
「人生何が起こるか分かりません。保険の重要性が分かりましたよ。」
加害者が無保険者で、色々と大変だったそうです。

松葉づえとギブス

自転車事故は深刻化しやすい

交通事故と言えば、自動車事故を思い浮かべる人が多そうですが、自転車事故を忘れてはいけません。自転車事故は事故当事者の大半を若者と子供が占めていて、無保険の場合が多いので、問題が深刻化しやすいのです。

被害の大きさにより、数千万円規模の賠償金の支払いを命じられるケースがあります。

未成年自転車事故・高額損害賠償額事例

下記は、未成年者が起こした事故の損害賠償額です。

◎損害賠償額:9,521万円

事故概要:男子小学生(11歳)が夜間、帰宅途中に自転車で走行中、歩道と車道の区別のない道路において歩行中の女性(62歳) と正面衝突。女性は頭蓋骨骨折等の傷害を負い、意識が戻らない状態となった。(神戸地方裁判所、平成25年7月4日判決)


◎賠償額:9,266万円

事故概要: 事故の概要: 男子高校生が昼間、自転車横断帯のかなり手前の歩道から車道を斜めに横断し、対向車線を自転車で直進してきた男性 会社員(24歳)と衝突。男性会社員に重大な障害(言語機能の喪失等)が残った。 (東京地方裁判所、平成20年6月5日判決) 


◎賠償額:6,779万円

事故概要: 男性が夕方、ペットボトルを片手に下り坂をスピードを落とさず走行し交差点に進入、横断歩道を横断中の 女性(38歳)と衝突。女性は脳挫傷等で3日後に死亡した。 (東京地方裁判所、平成15年9月30日判決)


◎賠償額: 5,438万円

事故概要: 男性が昼間、信号表示を無視して高速度で交差点に進入、青信号で横断歩道を横断中の女性(55歳)と衝突。 女性は頭蓋内損傷等で11日後に死亡した。 (東京地方裁判所、平成19年4月11日判決)

 
◎賠償額: 5,438万円

事故概要: 男性が昼間、信号表示を無視して高速度で交差点に進入、青信号で横断歩道を横断中の女性(55歳)と衝突。 女性は頭蓋内損傷等で11日後に死亡した。 (東京地方裁判所、平成19年4月11日判決)


◎賠償額:4,746万円

事故概要: 男性が昼間、赤信号を無視して交差点を直進し、青信号で横断歩道を歩行中の女性(75歳)に衝突。女性は脳 挫傷等で5日後に死亡した。 (東京地方裁判所、平成26年1月28日判決)  


一般社団法人日本損害保険協会パンフレット より

未成年でも、4,000万円を超える損害賠償請求は起こり得るのです。

自転車保険加入前に必ず確認すること

最近は、
「自転車事故に備えて自転車保険に加入しましょう」
と、テレビ、雑誌、ネットなので、見聞きする機会が多くなってきましたので、自転車保険の加入を考えている方がいらっしゃるかと思われます。でも皆さんが加入されている保険の中に、この補償が含まれていることが結構あるんですよ。この補償とは、「個人賠償責任補償特約」です。

個人賠償責任補償特約ありますか?

火災保険や自動車保険にも個人賠償責任補償特約がオプションでついている場合がありますが、 この特約に気づいていない人もいます。

私は、現在の部屋を借りる際に加入したリビンクサポート保険の中に、賠償責任保険があります。

リビングサポート保険の内容

こちらが現在加入しているリビングサポート保険の内容です。 賠償責任保険の保険金額は、保険金額は2,000万円です。現在自転車を持っていないので、この保険金額で十分かと思っています。

リビングサポート保険証券内容
リビングサポート保険内容

個人賠償責任保険で確認すること

まず、
①「個人賠償責任補償特約」の有無を確認してください。 
☞仮に自転車保険に加入することになると、保険料は個人賠償責任補償特約と比較すると数倍します。

②個人賠償責任補償特約の保険金額はいくらか。 

個人賠償責任保険は、重複して加入しても実損分しか補償されませんので、補償金額が低いと思われれば、その分を自転車保険で補ってもいいでしょう。特に未成年のお子さんは、日常生活の中で他人にケガをさせたり(自転車事故含む)、他人の物を壊したりすることが起こる可能性があります。

まずは、ご自身(または配偶者)の保険に「個人賠償責任特約」があるかどうか、確認することを強くおススメします。

★ご相談承ってます「お金と星の相談室」

占い相談とマネー占星術を活用したお金の相談を行ってます。