水星逆行がスタートします! 1/31〜2/21 ※1/28から影響あり

水星の逆行とは

さて、年に3度起こる水星の逆行ですが、2021年の第一回目がそろそろ始まります。
最近はご存知の方が多いのですが、一応説明しますね。水星の逆行は、実際に水星が逆行するというわけではありません。 地球から見ると逆行しているように見えます。つまり見かけ上の逆戻りです。ちなみに西洋占星術で使用する天体の内、太陽と月以外は全ての天体が逆行します。

2021年は水星逆行は「風のサイン」

この水星逆行は、同じエレメントで起こります。2021年は風のエレメントです。風のテーマに関して逆行するので、そのテーマの見直す出来事が起こりやすくなります。逆行の3日前位から影響がでてきます。そして逆行直前や、逆行になって直ぐは影響が大きいのですが、少し経つと安定します。見直しを粛々と行う感じです。

水瓶座での逆行は、ネットワーク(人、モノ含めて)、流通。
双子座は、電車、車など交通機関、郵便。
天秤座は、人のやり取りで不備が起こりやすい。(電車に遅れて人に会えない等)

逆行のメリットもあります。それは、過去から何か戻ってくることが起こりやすいことです。音信不通の人から連絡が来たり、旧友の再会などです。

1/31〜2/21

逆行機関は、1月31日(日)〜2月21日(日)までです。逆行の影響は、1月28日(木)あたりから出てきそうです。

★ご相談承ってます