2021年9月 天体の動き

管理のあとはルール作り

乙女座に、太陽(8/23〜9/22)そして火星(7/30〜9/14)が滞在しています。

乙女座は、管理「する」あるいは「される」のですが、その次の天秤座では「ルールづくり」が行われます。天秤座火星は「障害の座」(デトリメント)にあるので、火星にとって居心地がよくありません。対人関係にエネルギーが注がれ、自己表現を弱めてしまう傾向があります。

27日からは水星が逆行になるので(9/27〜10/19)、「議論」「(広義の意味での)コミュニケーション」が白熱しても、焦って結論を出さず、ペースダウンすることも大切です。

新月・満月

新月と満月のタイミングもみてみます。

新月

9月7日は、乙女座で新月が起こります。新月は「スタート」です。
待っているものが動き出したり、出来事の節目となることが起こりやすくなります。
「批判」「過剰な心配」「非難」これらを解放することが、『乙女座新月』の力を得ることに繋がります。

乙女座テーマ:
「食生活」「効率のよさ」「秩序正しい環境」「勤勉さ」「分析力」「洞察力」「改善力」「調整力」「順応性」「実用的サポート」

満月

9月21日は、魚座で満月が起こります。

魚座テーマ:
「想像」「同情」「混沌」「博愛」「やさしさ」「神秘的」「寛容」「受容」「慈愛」「清濁併せのむ」

★ご相談承ってます