2022年8月天体の動き〜乙女座水星に注目!実務がはかどりそう

もくじ

火星は双子座に春まで滞在します

今月は乙女座色が強いです。4日に水星、23日に太陽が乙女座入り、新月も起こります。

水星は乙女座にとっての「自宅」なので、最もらしさを発揮します。実務を正確に行い、タスクがサクサク進みます。新しく事を起こさないので、よくも悪くも、決まったことを粛々と行っていく感じです。

20日に火星が双子座に移動して、2023年3月25日まで留まります。火星の逆行は2年に一度起こりるので長逗留です。

火星は「積極性」「行動力」を表す天体なので、逆行中はスムース感がなくなり、活気が出ません。
双子座は複数のことを同時にこなす器用さはありますが、一方で軽挙妄動しやすく、あれこれ手をつけてしまいます。平和的な状況を乱して、トラブルを起こすという扇動的傾向がある期間です。

8月12日(10時36分) 水瓶座満月

水瓶座満月図は、一筋縄ではいかない印象です。獅子座太陽と牡牛座火星がスクエア。言い過ぎやり過ぎで、トラブルアスペクトです。

・太陽が10ハウスで「政府」
・火星は7ハウスで「外交」「条約」「同盟国」「ビジネス関係」
同盟国との外交で、真意が伝わらず問題がクローズアップされてきそうです。ノードも絡んでいるので、人(国民)も巻き込んでいくかもしれません。

個人レベルでは、固定サインの人(牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座)はプレッシャーを感じやすくなります。

8月27日(17時17分) 乙女座新月

満月同様に、太陽と火星のスクエアがあります。度数がタイトですし、新月間ので太陽と月が合です。トラブルの中マルチタスクを行うので、なかなか捗らない。一方で水星と火星がトラインなので、困難な状況下でも臨機応変にやりくりをします。

    この記事が気に入ったら
    フォローしてね!

    もくじ