松村潔先生のライブチャート読みに参加しました

ライブチャート読み講座とは

松村先生のライブチャート読み講座は、参加者のホロスコープを質問に答える形でひたすら読んでいく講座です。
アシスタントはラクシュミー先生は、時折参加者の気持ちを代弁をするような質問をしてくれて、講座がスムースに進むように舵取りをしてくれます。
あっとう間の、とても充実した時間でした。

質問は様々です

参加者は、西洋占星術を勉強している方や占いの仕事をされている方が多かったです。
質問の内容は、
・自分の適性を教えてほしい。
・婚活をしているがどうしたら上手くいくか?
・実家に戻る予定だが踏ん切りがつかない
・ヨーロッパで仕事をしたいけどどうなのか?
などです。
それに対しては、松村先生は、淡々と時にユーモアを交えて直球で答えます。

わたしの質問は…

「今契約社員で事務の仕事と、占いとFPの仕事をしているのですが、お金がないと不安になってしまいます。この位の時期に仕事の比重を変えたいのですが…」千草
「ははは…。2ハウス、木星、天王星、冥王星、強いですね。自力でやった方が、儲かるよ。」松潔
「そうなんですよ。でも、踏ん切りがつかないんですよ。」千草心の声
という感じで、仕事とお金についてお聞きしました。
ある程度質問を決めて臨んだので、自分が考えていることの確認ができました。

わたしは住む場所が大事

「なるほど!」
という発見もありました。
私の2ハウスには、春分点にある木星・天王星の合に対して、4ハウスの海王星・火星がセクスタイル。
「2ハウスの金運を上げるは、住む場所(土地)が大事。例えば、おなじ種類の蛙でも、ある土地に住む蛙は異様にデカくなることがあるんです。それは、土地からのエネルギーを得ているから。あなたも同じことが言えます。」松潔

「その場所を見つけるには、自分の諸条件を満たしたら、最後はカンですか?」千草

「火星、海王星はサイキックだから、夢で分かるとか。」松潔

chart_yukiko

 

ファイナンシャル・アドバイザーとしての考えでは、ちょっと前まで賃貸派でしたが最近変化が。無性に自分の家が持ちたくなっています。
私にとってタイムリーなお話しを聞けました。

松村先生は大学の先生のようです。大学時代に楽しい授業を受けた時のワクワク感と同じでした。

 

★ご相談承ってます